スポンサードリンク

RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
夏空に、きみと見た夢
本屋さんで「書店員さんが涙する」とあったので
思わず買っちゃいました
あ〜〜〜〜泣きたいと思っていたときなので・・・・

今時の女子高生からはずいぶんと離れてしまった
私ですが
最初は 失敗したかも〜〜〜
ぜんぜん胸キュン(帯に書いてあったのだあ)じゃないじゃん
安っぽいポラーもん?なんて思いながら読み進めて行くと
後半はどんどん盛り上がってきて、結局なる間を惜しんで最後まで読んじゃいました

天也君にほれたかも
親にも、誰にもあとちょっとで素直になれなかったりする悠里も
後半があればこそ、前半の嫌な感じもわかってくる

涙、ぽろぽろじゃないけど、最後はちょっとうるうる

私も、「ただまっすぐに。   どこまでも。」
い〜こお〜〜〜っと。   
author:pukafuka, category:-, 01:00
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:00
-, -

スポンサードリンク